安いのには理由がある?|フィラリア予防薬を購入するならココしかない!

フィラリア予防薬を購入するならココしかない!

白衣の男性

安いのには理由がある?

つまんでいる薬

フィラリア予防薬を個人輸入代行で購入する際、多く販売されているのがジェネリック医薬品です。
ジェネリック医薬品を使用すると、新薬で購入する際に掛かる費用に比べると、とても安くで購入することができますよね。大体5千円以上の差があるかと思います。
まず、ジェネリック医薬品の安さの理由は、開発期間の長さに関係しています。新薬を開発するのに10年~17年かかるとされています。しかし、ジェネリック医薬品の場合は新薬で既に安全と認定されている有効成分を利用するので、3年~5年程の期間で開発することができるのです。
開発にかかる費用が新薬よりも低いため、ジェネリック医薬品は新薬に比べると比較的安くで購入することができるのです!
しかし、たしかに安いという点では利用者にとってとても有難いことですが、新薬との料金の差が大きい為に安全性に欠けているのではないかと不安に思う人もいるでしょう。
日本の薬事法がとても厳しいことは皆さんも知っていますよね。ジェネリック医薬品は、厚生労働省の厳しい審査をクリアする必要があり、新薬と同じ効き目や安全を確認されないと認めてもらうことはできません。
きちんと厚生労働省が審査をし、認めているもののみが販売を許されているので安全だと言えるでしょう。
また、新薬よりもジェネリック医薬品の方が飲みやすく改良されています。形や味など様々な点から飲みやすいように工夫がされているので、薬を飲むのが苦手な方には更に嬉しい医薬品となっているようです。
個人輸入代行を利用する際、ジェネリック医薬品の医薬品を購入してみてはいかがでしょうか。